料理へのこだわり

img

CUISINE 


 大切な方を『もてなす』ということ。


までお世話になった大切な人が集い、二人の人生を祝福してくれる最良の日に『もてなす』特別な料理でありたい。

笑顔も泣き顔も一緒に過ごした友人、いっぱい甘えさせてくれたおじいちゃん、おばあちゃん、どんな時も大きな愛で包んでくれた両親。

そんな大切な人が一斉に集まるその日に『もてなす』料理も最高の思い出になって欲しい。

だからこそ「厳選した食材」、「調理法」、「味付け」、「盛り付け」すべてに納得いくまでこだりたい。

新郎新婦に代わって『もてなす』究極の料理を私たちはこだわり作り続けています。

img


一皿に込めた想い。

ジュレ自慢の創作和風フレンチは、味・盛り付けはもちろん、ゲストの誰もが気軽に食べられるような料理を追求しています。
熟成させた柔らかい肉をさらにカットし、魚はふっくらとした仕上がりに。
そして何よりも「箸で食べられるように」と考え抜かれたメニューの数々。
また、シェフ自らが季節に合わせたオリジナルメニューを提案したり、新郎新婦のお二人がご希望されるこだわりの食材を取り入れたりと、レストランウエディングならではの個性あふれる料理、食材をご提案しています。
ぜひ、お二人の素敵なわがままを私たちにお聞かせ下さい。

img



創作和風フレンチ料理


アミューズグール

パイを使った軽い一口のつきだしです。一歩入り口をくぐりぬけた瞬間からパーティはスタートすると考えます。
ゲストを迎えるウェルカムドリンクに軽く添えられたアミューズは、これから始まるパーティを予感させる大切なおもてなしです。


img


冷前菜(アントレ フロア)

冷前菜は、なるべく火を加えず素材の味を活かしたものを提供しています。
火を加えない分、素材の鮮度や旬のものの独特の脂のノリが味を左右しますので、新鮮なものだけを使います。
日本人は元来魚介文化です。あえて肉類は使わず、酸味を効かせた味付けで、食欲を増すさっぱりした料理を心がけています。


img

img


温前菜(アントレ ショー)

日常では目にしないような食材を使い記憶に残るようなお料理をイメージして作っています。
また、生で食する事が出来る新鮮な食材に火を入れ余分な水分を飛ばし、味を濃縮させ、食材からとったヒュメドポワソン(出汁)をソースのベースに使いやさしい料理に仕上げています。
非常に手間のかかる料理ですが、会話の弾む料理になるようなものをご提供できるように心がけています。


img

img


スープ(ポタージュ)

季節の食材を使った特製スープです。旬の食材だけがもつ特有の旨味を活かし、パンとの相性も考えながら、食材本来の味を活かしたシンプルな味付けを心がけています。


img


魚料理(ポワソン)

季節にあった鮮度の良い旬のお魚を使っています。
主材の魚からとるヒュメドポワソン(出汁)をソースのベースに使い、白身の繊細さを活かした味付けにしています。
特に注意するのはヒュメの取り方です。火の加減や時間のかけ方を間違えると魚の苦味や灰汁が出てきてしまい、料理の味付けに大きな影響を与えてしまいます。
最良の状態を引き出す為に細心の注意を払い、鍋を見守っています。


img

img


お口直し(グラニテ)

柚子の氷菓子です。次のヴィヤンドに行く前のお口直しとして、甘さを抑えさっぱりとしたグラニテです。期待と想像を膨らませいよいよメインです。


img


肉料理(ヴィヤンド)

最高級和牛や稀少価値の高い食材を主に使っています。非日常感を味わっていただく渾身の一品です。
メイン料理は料理全体の印象を変えてしまうほど非常に大切な料理です。
ソースには、脂ののった食材に合わせてワサビや味噌を使っており、和風創作フレンチ『和レンチ』の代名詞となっております。
またフレンチと和の食材のコラボレーションを楽しんでいただく為、ガルニチュール(付け合せ)には、京野菜や旬の野菜を使い、野菜本来の味を活かし、お肉と野菜の融合を心がけています。


img

img


西洋風茶漬け(リゾット)

お料理の締めとして自然と体に溶け込むようなお食事をご用意しました。
通常フレンチでは無いメニューになりますが、お祝いの席に相応しくお腹いっぱいの幸せになるよう考えました。


img

img


デザートブッフェ

皆様と触れ合うデザートタイム。ゲストの皆様とガーデンに出て、緑囲まれた中でデザートを堪能してください。
自家製のプチガトーや季節のムース、アイスクリームやフルーツなど、皆様が楽しめるデザートが盛りだくさん。
お二人にはコックコートやエプロン姿に着替えてもらい、ゲストの皆様にお二人からもサービスしていただきます。
ゲストもお二人も皆で触れ合えるから、デザートを食べながら思いっきり楽しんでください!!
パーティの雰囲気を盛り上げるおすすめの演出です。


img

img



試食のできる
ブライダルフェアの一覧はこちら
Bridal Fair
ブライダルフェア
お電話でのお問い合わせ
TEL.027-352-2525


img
トップ
img
アクセス
img
お問合せ



(c)THE WEDDING RESTAURANT JURER

フェア一覧見学予約資料請求